医療事務認定実務者の資格について

医療事務の資格は、国家資格ではなく民間資格になります。

 

そのため、たった一つの資格というわけではなく、主催している団体が認定している医療事務の資格が数多く存在しています。

 

 

医療事務認定実務者という資格がありますよね?


 

 

かなり知られた資格で、初心者にも割と取りやすい資格なんですよ。
詳しく説明しましょうか?


 

 

お願いします!


医療事務認定実務者(R)試験とは?

全国医療福祉教育協会が主催しているのが「医療事務認定実務者(R)試験」で、ユーキャンが「医療事務」の資格取得に使用しているのがこの認定試験になります。

 

認定試験自体は毎月実施しており、好きな試験月に自宅で受験できるというのも大きなメリットがある認定資格です。

 

自宅で受験できるので、小さなお子さんをかかえているママや、再就職を考えて資格取得を目指している女性に人気の認定試験です。

 

 

試験は、参考資料や自分のノートを見ながら回答できるので、暗記が苦手な方でも割とラクに試験合格を目指せます。

 

初めての資格を目指す方にもオススメの認定試験です。

 

履歴書にもきちんと記載できる資格なので、就職や転職する際には有利な資格と言えます。

 

ユーキャン 医療事務 通信講座

医療事務認定実務者(R)試験概要

 

下記が、医療事務認定実務者(R)試験の概要です。


 

試験名 医療事務認定実務者(R)試験
資格の種類 民間資格
受験資格 特にありません。

初めての方でも安心して受験できます。

試験内容 [学科試験]

・筆記(30問)

 

[実技試験]
・外来1症例
※いずれもマークシート形式

受験料 ■一般受験(一般の方):

5,000円(税込)

 

■団体受験(認定機関の通信受講生、および通学受講生の方):
4,500円(税込)

主催団体 全国医療福祉教育協会

医療事務認定実務者(R)試験の形態や会場

 

医療事務認定実務者(R)試験の形態や会場についてご紹介します。


 

試験形態について

 

試験の形態は、下記の2種類になります。

 

・会場受験
・在宅受験

 

※ユーキャンの講座の受講生には、もれなく受講期間内に実施される試験の在宅受験の権利が与えられます。

 

 

試験会場の概要について

 

試験会場の概要は、下記になります。

 

■在宅受験
一般の方、認定機関の通信講座受講生は、自宅での受験となります。
※在宅受験は日本国内のみ。
※通信講座受講生は、教材に同梱されている案内に沿っての申込みになります

 

■会場受験
対象の通学受講生は授業・講座を実施している認定機関が設定する試験日に学校、スクールの教室等で受験できます。
試験を実施する認定機関からの案内に沿って申し込みます。

 

ユーキャン 医療事務 通信講座

医療事務認定実務者(R)試験の日程や試験時間

 

医療事務認定実務者(R)試験の日程や試験時間について、下記にご説明します。


 

試験時期や試験時間について

 

試験時期 毎月実施(年12回)
試験時間 90分

 

 

試験日程について

 

 

在宅試験の2021年7月以降〜2022年3月の試験日や出願期間は、下記の通りの日程になっています。

 

会場受験については、授業・講座を実施している認定機関が日程を設定します。


 

試験日(在宅試験) 出願期間 合格発送予定日
2021年7月25日(日)(終了) 2021年5月6日(木)〜6月24日(木) 2021年8月19日(木)
2021年8月22日(日)(終了) 2021年6月1日(火)〜7月26日(月) 2021年9月13日(月)
2021年9月26日(日)(終了) 2021年7月1日(木)〜8月26日(木) 2021年10月18日(月)
2021年10月24日(日)(終了) 2021年8月2日(月)〜9月28日(火) 2021年11月15日(月)
2021年11月28日(日)(終了) 2021年9月1日(水)〜10月27日(水) 2021年12月16日(木)
2021年12月26日(日) 2021年10月1日(金)〜11月25日(木) 2022年1月18日(火)
2022年1月23日(日) 2021年11月1日(月)〜12月23日(木) 2022年2月15日(火)
2022年2月27日(日) 2021年12月1日(水)〜2022年1月27日(木) 2022年3月17日(木)
2022年3月27日(日) 2022年1月6日(木)〜2月24日(木) 2022年4月18日(月)

 

※都合により日程が変更になる可能性もあります。
公式ページにてご確認ください。

医療事務認定実務者(R)試験の出題内容について

医療事務認定実務者(R)試験の出題内容や、試験に持ち込める物などは、下記の通りです。

 

[学科問題]
・接遇とマナーに関する知識
・医療機関における各種制度に関する知識
・医療事務業務に関する知識
・診療報酬請求に関する知識

 

[実技問題]
・診療報酬明細書作成

 

 

試験には、下記の物が持込可能です

 

参考資料、ノート等の資料、電卓など

医療事務認定実務者(R)試験の合格率・合格基準

 

医療事務認定実務者(R)試験の合格率はどうなんですか?


 

 

「医療事務認定実務者(R)試験」は、他の医療事務の資格に比べると比較的容易だと言われています。
下記に、説明してみました。


 

 

受験者数・合格者数・合格率について

 

主催している全国医療福祉教育協会によると、2020年度の受験者数と合格者数は下記になります。

 

出願者 受験者 合格者 合格率
15,855 15,615 12,357 79.1%

 

 

年ごとに合格率が違いますが、合格率はおおむね75%〜80%になります。


 

合格基準について

 

気になる合格の基準は、下記の通りになります。

 

原則として、学科、実技それぞれ正答率6割以上を合格としています。

 

ただし、問題の難易度等により変動する場合があります。

 

ユーキャン 医療事務 通信講座

ページの先頭へ戻る